活動・行事‎ > ‎2009年度‎ > ‎

建築音響,騒音・振動関連若手研究発表会およびセミナー

日本音響学会東海支部 会員各位
                                 日本音響学会東海支部
                                   支部長 中川 聖一

東海地区 建築音響,騒音・振動関連若手研究発表会およびセミナーのご案内

日本音響学会東海支部主催の行事として,「東海地区 建築音響,騒音・振動
関連若手研究セミナー」を開催します。学生にとって,自分の研究を発表する
と同時に,他分野の発表を聴講し,討論を行う機会でもあります。また,2名
の先生方に学生を対象としたセミナーをしていただく予定です。ぜひ積極的に
ご参加ください。

発表を希望する方は,発表原稿テンプレート(日本音響学会研究発表と同様の
書式)を利用していただき,そのPDFファイルを下記申込先まで提出して下さい。
なお,このセミナーで行われる発表は,日本音響学会東海支部による学生発表
奨励制度および表彰制度の対象となります。

■開催月日:2009年11月25日(水)

■会場:名城大学 名古屋駅サテライト 多目的室
 (名古屋市中村区名駅3-26-8 名古屋駅前SIAビル13階,TEL:052-551-1666)
 詳細は,http://www.meijo-u.ac.jp/campus/shisetsu/sate.html をご覧下さい。

■日程(予定):午前:若手研究発表会,午後:若手セミナー,奨励賞発表

■参 加 費:無料

■研究発表申込方法
・発表資格:東海地区の建築音響,騒音・振動関連の大学研究室に所属する学生
 または大学卒業後10年以内の若手研究者。
・申込期間:11月10日(火)~11月17日(火)
・講演原稿:A4判(日本音響学会研究発表と同様の書式),原稿枚数は2~6ページ。
 発表原稿テンプレートのダウンロード先:http://www.asj.gr.jp/annualmeeting/index.html
・原稿提出方法:PDFファイルに変換して,次のアドレスへメールにて提出。
 提出先:名城大学理工学部建築学科 岡田恭明
 okada●ccmfs.meijo-u.ac.jp  [●を@に置換して下さい。]

■若手セミナー題目および講師
・音楽と音響学            講師:大石弥幸(大同大学情報学部)
・フリーウェアを利用した音響信号処理 講師:野呂雄一(三重大学大学院工学研究科)

■東海支部学生発表奨励制度
 詳しくは,支部ホームページの「東海支部学生発表奨励制度」をご覧下さい。

■表彰(奨励賞)
優秀発表者には,日本音響学会東海支部から奨励賞を表彰する。

■問合先:名城大学理工学部建築学科 岡田恭明

                                               以 上