活動・行事‎ > ‎2013年度‎ > ‎

支部見学会 宗次ホール見学会

この度、日本音響学会東海支部では下記のような見学会を企画しました。

宗次ホールは、2007年3月に開館したクラシック専用のコンサートホール(1階席232席、
2階席78席)で、音場支援装置や残響可変幕を備えています。ホールのコンセプトは
「くらしの中にクラシック」であり、通常の企画に加えて、オープン当初よりランチ
タイム名曲コンサートを開催しています。このコンサートは、これまでクラシック音楽
になじみが無かった方々にも気軽にクラシックの生演奏を楽しんで欲しい、そして地元
あるいは若手の演奏家の演奏機会を増やしたい、というホール創設者、宗次徳ニ氏の
提唱により始められ、現在までに通算800回を越えています。

今回の見学会では、ランチタイム名曲コンサートで実際の演奏をまずお聴き頂き、
その後に、ホールの音響について担当の方から音場支援装置や残響可変幕を使った
講演会と諸設備の見学を予定しています。

是非多くの皆様にご参加いただけますようご案内申し上げます。

■ 日時

平成25年9月10日(火)11:00~15:00

■ 会場

宗次ホール (http://www.munetsuguhall.com/) 
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4丁目5番14号

■ スケジュール

11:00:宗次ホールに集合
11:30:ランチタイム名曲コンサートvol.830
      「ドイツからの音便り」:トリオアリュール、向井友紀(ヴァイオリン)、森川由佳子(ピアノ)、野村友紀(チェロ)
12:30:昼食(食事はご用意します) 
13:30:講演「宗次ホールの響きの秘密を探る」
      増田龍一氏(宗次ホール企画制作担当)
14:30:ホール見学
15:00:解散

■ 参加費

音響学会東海支部会員の参加費は無料(食事代込)です。
会員の方の同伴であれば非会員の方でも2,400円で参加して頂けます。

■ 定員

30名(先着順)

■ 申し込み方法

下記サイトの申し込みフォームにて必要事項を入力の上、お申込みください。
※ 申し込み締め切り:平成25年8月27日(火)24:00 
   申し込み多数の場合は、定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

※たくさんのご応募ありがとうございました。定員の30名に達しましたので受付は終了させて頂きました。
なお、支部からの支援はございませんが、昼食を除くイベントは、まだ少し席の余裕がありますので、
会員・非会員ともにチケット代1,000円でご参加頂くことも可能です。この事情を理解した上でイベントの
参加をご希望される方は下記メールアドレスまでお問い合わせください。


■ 問い合わせ先

日本音響学会東海支部庶務幹事
坂野 秀樹(名城大学)
E-mail: info@asj-tokai.jp
TEL: 052-838-2088

サブページ (1): 参加登録フォーム
Comments